会社概要

会社名一木産業株式会社 (ゼノア環境装置株式会社代理店)
代表取締役多田 吉孝
所在地〒457-0841 愛知県名古屋市南区豊田三丁目18番14号
TEL(052)692-1828
FAX(052)692-2819
Mail ichiki01@crest.ocn.ne.jp
資本金1,500万円
会社設立昭和48年5月1日 (創業 昭和39年6月1日) → 沿革
従業員数6名 (2021年2月20日現在)
事業内容主にゼノア環境装置製の破砕ポンプの販売・施工・修繕
許可・登録・免許愛知県知事許可 (般-29) 第39876号 (管工事業 機械器具設置工事業)
取引銀行 三菱UFJ銀行 内田橋支店
決算時期2月20日
売上高 (直近)94,163千円 (2019年2月20日時点)
主な取引先東海3県・北陸3県の自治体、プラントメーカ関連会社 等
主な仕入先 ゼノア環境装置株式会社、 他ポンプ・ブロワメーカー等
関連会社多田ポンプ株式会社 (親会社)

ハスクバーナ・ゼノア株式会社 のポンプ部門が分社化

沿革

昭和39年6月名古屋市南区豊田本町において、一木重が一木商店を創設、配管資材並び各種ポンプ卸販売を始める。
昭和40年5月株式会社小松製作所の小松スルーザーポンプ代理店となる。
昭和40年8月一木商店を有限会社一木商店に組織変更する。
昭和45年8月現本社に本社社屋を新築し移転する。
昭和48年5月資本金630万円(社員持株制度採用)にて一木産業株式会社を設立し、有限会社一木商店の業務を一切継承する。
昭和49年5月資本金 1,000万円 に増資完了する。
昭和55年5月資本金 1,500万円 に増資完了する。
令和元年7月多田ポンプ株式会社に全株式を売却譲渡する。